• 入会

  • ログイン

  • メニュー
  • ホーム
  • お知らせ
  • ヤリスシリーズの都市型コンパクトSUV トヨタ「ヤリスクロス」導入

お知らせ

ヤリスシリーズの都市型コンパクトSUV トヨタ「ヤリスクロス」導入

お知らせ2020年12月03日

いつもカレコ・カーシェアリングクラブをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年12月3日(木)より、トヨタ「ヤリスクロス」を導入します。

トヨタ「ヤリス クロス※1」は、2020年度グッドデザイン賞、2021年次RJCカーオブザイヤー※2を受賞しています。さらに、2020-2021日本カー・オブ・ザ・イヤーでは、上位10台の「10ベストカー」にも選出※3されている注目のクルマです。ヤリスシリーズの「軽快な走り」「先進の安全・安心技術」「低燃費」を受け継ぎつつ、利便性にとどまらないコンパクトSUVの新たな価値を追求することを目指し開発されました。SUVタイプの車高を活かしてコンパクトSUVトップクラス※4の荷室容量(390リットル※5)を実現したほか、高速走行中の強い横風を検知し、車線からの逸脱を抑制し安全な走行をサポートする横風対応制御付きS-VSCをトヨタ車として初めて採用するなど、安全・安心機能も搭載されています。

車種クラスは「ベーシック」です。
サービスの準備が整い次第、会員ページ/アプリよりご予約いただけます。

※1 カレコに導入する車両グレードは「Xグレード(ガソリン2WD車)」です。
※2 RJC:特定非営利活動法人自動車研究者ジャーナリスト会議。2021年次RJCカーオブザイヤーは「ヤリス」とともに受賞。
※3 2020-2021日本カー・オブ・ザ・イヤーは「ヤリス/ヤリス クロス/GRヤリス」としてノミネート。
※4 コンパクトSUVクラスでの比較。2020年8月時点。トヨタ自動車(株)調べ。
※5 ガソリン2WD車で、デッキボードを外した状態の荷室容量。

<トヨタ ヤリスクロス>

<トヨタ ヤリスクロス>

導入予定ステーション(一部)

導入予定日 ステーション 住所
12月3日(木) リパーク赤堤1丁目第3(自転車可) 東京都世田谷区赤堤1-10
リパーク自由が丘学園通り(自転車可) 東京都目黒区自由が丘2-8-16
リパーク千代田区鍛冶町1丁目第3(自転車可) 東京都千代田区鍛冶町1-10-7
12月4日(金) リパーク西蒲田3丁目(自転車可) 東京都大田区西蒲田3-17-11
リパーク三宿1丁目第2(自転車可) 東京都世田谷区三宿1-1-21
12月10日(木) リパーク六本木5丁目第4(自転車可) 東京都港区六本木5-12-11
リパーク駒沢2丁目第8(自転車可) 東京都世田谷区駒沢2-26-17
12月11日(金) リパーク武蔵溝口駅前第11 神奈川県川崎市高津区下作延2-9-17

ご利用料金

車種
クラス
10分 6時間
パック
12時間
パック
24時間
パック
夜間パック
(18時~翌9時)
距離料金
ベーシック 140円 4,080円 5,700円 7,300円 2,700円 16円/km

※ベーシックプランの場合

今後もカレコはみなさまのドライブが楽しくなるようなクルマを積極的に導入するとともに、クルマをカジュアルに試乗できる機会を創出してまいります。

カレコ・カーシェアリングクラブ