• 入会

  • ログイン

  • メニュー
  • ホーム
  • お知らせ
  • 「カレコ×スバル特設ステーションinセルリアンタワー」に新車種登場

お知らせ

「カレコ×スバル特設ステーションinセルリアンタワー」に新車種登場

オープン2016年03月09日

~ カーシェア業界として初となる「クロスオーバー7」などを新たに導入 ~

三井不動産リアルティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山代 裕彦)100%出資子会社のカーシェアリング・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:黒川 伸吾、以下「CSJ」)は、3月10日(木)から、「カレコ×スバル特設ステーションinセルリアンタワー」にて、特設ステーション第3弾の車種として「クロスオーバー7」、「レガシィ アウトバック」、「フォレスターXBREAK」の3台を導入することをお知らせいたします。

CSJは、スバルの協力の下、2015年2月から、当社が運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ」において、「カレコ×スバル特設ステーションinセルリアンタワー」を設置し、最新タイプを含むスバルのバラエティ豊かな車種に触れていただく機会をご提供しています。当ステーションでは、およそ6ヵ月をめどに定期的な車両入れ替えを行い、このたび第3弾として導入する「クロスオーバー7」はカーシェア業界において、初めての導入となります。

また、今回導入する3台全てに安心で快適なドライブをサポートするスバルの運転支援システム「EyeSight(アイサイト)」が搭載されておりますので、「楽しさ」と「安全」を両立しながらドライブをお楽しみいただけます。

なお、スバル車は、カレコ・カーシェアリングクラブの会員の皆様に大変ご好評をいただいておりますため、3月11日(金)から、渋谷区役所前地下駐車場ステーションにも、「クロスオーバー7」、「レヴォーグ」、「BRZ」を新たに導入いたします。これにより、都心のターミナル駅である渋谷駅周辺では、既に導入済みであるセルリアンタワーの「レヴォーグ」に加え、計7台のスバル車が導入されることとなります。

CSJでは、企業理念である「楽しくてスマートなライフスタイルのために」 を念頭に、カーシェアリングがより一層身近で使いやすいサービスとなることを目指すとともに、カーシェアリングを通じて、より気軽にクルマを楽しんでいただけるよう、今後もサービスを充実してまいります。

「カレコ×スバル特設ステーションinセルリアンタワー」概要

  • 配車ステーション名:東京都渋谷区/セルリアンタワーステーション
  • 住所:東京都渋谷区桜丘町26-1(セルリアンタワー地下駐車場)
  • 特設ステーション設置日:2015年2月24日(火)
  • 第3弾車両導入日:2016年3月10日(木)
  • 第3弾導入車両(計3台):

【カーシェアリング・ジャパン株式会社について】

  • 会社名:カーシェアリング・ジャパン株式会社
  • 本社:東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル3階
  • 代表者:代表取締役 黒川 伸吾(くろかわ しんご)
  • 設立年月:2008年8月
  • 資本金:1億円
  • 株主構成:三井不動産リアルティ株式会社(100%)
  • 事業内容:会員制カーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」の提供
  • ホームページ:https://www.careco.jp/
  • 本件につきましては、以下の記者クラブへ資料を配布しております。
    国土交通記者会・自動車産業記者会
~ 本件に関するお問い合わせは ~
カーシェアリング・ジャパン株式会社 事業企画室
茂木 TEL03(5456)6403