• 入会

  • ログイン

  • メニュー

トラブルにあった場合の対応

利用中にトラブルにあった場合の対応についてご案内します。

故障

利用中の場合には、安全な場所にクルマを止めてください。

カレコ・サポートセンターへ連絡します。

その場で復旧しない場合には、保険会社のロードサービスへ連絡します。

ロードサービスや保険会社へ連絡した際には、「カレコのクルマです」とお伝えください。

◎保険会社ロードサービス TEL:0120-096-991

事故

 
  • 相手の有無・事故の大小に関わらず、必ず警察に連絡をしてください。
  • 警察に連絡をしない場合、事故の証明ができずに保険・補償制度が適用されない場合があります。
  • 事故現場での示談はトラブルの原因になりますので、絶対に行わないでください。
  • サポートセンターへの連絡がない場合には、保険・補償制度が適用されず、通常の営業補償費の他に修理費等かかる費用の実費をご請求いたします。

相手のいる事故の場合

安全な場所に停め、負傷者の救護を行います。

  • 負傷の程度を確認し、必要であれば救急車を手配します。
  • 電話の指示に従い、応急手当てを行います。対応が難しい場合には周囲に応援を依頼します。

事故現場の保存と続発事故を防止します。

  • 続発事故の恐れがない時→事故現場を保存します。
  • 続発事故の恐れがある時→事故現場の状況を確認後、クルマを安全な場所に移動します。

相手方と事故の目撃者の確認を行い、警察へ報告します。

  • 警察が到着したら、現場検証を行います。

現場検証を行う際には、担当者の方の所属とお名前を控えておいてください。

保険会社へ連絡します。

自損事故(自分のクルマ以外に損害が全くない)の場合には、保険会社への連絡は不要です。
ロードサービスや保険会社へ連絡した際には、「カレコのクルマです」とお伝えください。

最後にカレコ・サポートセンターへ連絡します。

お電話にて事故の状況報告とクルマの傷や相手方の損傷状況等を写真撮影のうえ、事故対応終了後に遅滞なくメールにて写真をお送りください。

◎救急車/警察 TEL:119/110
◎保険会社 TEL:0120-258-365

相手のいない事故の場合

目撃者の確認を行い、警察へ報告します。

  • 警察が到着したら、現場検証を行います。

現場検証を行う際には、担当者の方の所属とお名前を控えておいてください。

保険会社へ連絡します。

自損事故(自分のクルマ以外に損害が全くない)の場合には、保険会社への連絡は不要です。
ロードサービスや保険会社へ連絡した際には、「カレコのクルマです」とお伝えください。

最後にカレコ・サポートセンターへ連絡します。

お電話にて事故の状況報告とクルマの傷を写真撮影のうえ、事故対応終了後に遅滞なくメールにて写真をお送りください。

◎警察 TEL:110
◎保険会社 TEL:0120-258-365

盗難

カレコ・サポートセンターへ連絡します。

警察へ連絡して指示を仰ぎます。

◎警察 TEL:110

駐車違反

 
  • 手続きを行っていただけない場合には、サービスが一時停止・強制退会となるほか、「駐車違反金相当額」と「駐車違反違約金」をご請求いたします。

速やかに管轄の警察署に出頭し、所定の違反手続きを行います。

警察署で反則手続きを済ませ、金融機関で反則金の納付を行います。

反則金を納付した後、「納付書・領収証書」をカレコ・サポートセンターまでFAXまたはメールにて送付します。

詳細は担当窓口から送付されるメールをご確認ください。