• 入会

  • ログイン

  • メニュー

社有車・レンタカーからの切り替えでコストを削減

カレコを活用したコスト削減のご提案

カレコに切り替えることで年間約300,000円~500,000円円以上のコスト削減が可能

社有車、レンタカーとのコスト比較(シミュレーション)

社有車・レンタカーとのコスト比較(シミュレーション)

1か月のクルマ利用が12回、毎回6時間程度という前提で月額費用をシミュレーション

※上記シミュレーションは、ニッサン ノート(コンパクトカー)のご利用、購入を前提としたものです。
※カレコご利用の場合は6時間パックを週3回、月12回ご利用として計算しています。
※実際の月額費用と異なる場合があります。

稼動状況がよくない社有車はカレコに切り替えることをおすすめします

利用時間あたりのカーシェアリングとリース車両のコスト比較

稼動状況がよくない社有車はカレコに切り替えることをおすすめします  ※トヨタ ヴィッツ(コンパクトカー)のカーシェアリングとリースを前提としたものです。
 ※ガソリン代、距離料金は含まれません。
 ※駐車場代は20,000円を想定しています。

こんな企業さまにおすすめ
  • クルマを減らそうと考えているが、全車両なくすことはできない
  • クルマを使う機会が減っている
  • 環境にもやさしい、スマートな利用方法を考えている
切り替えメリット
  • 駐車場費、保険料、ガソリン代一切不要で、コスト削減が実現
  • 利用した分だけ費用がかかるので、従業員にコスト意識が浸透し無駄な交通費を削減
導入事例紹介
  • ハウスメーカーA社さま
    めったに使用しない営業所長専用車をカレコに切り替えコスト削減を実現

短時間利用が中心ならレンタカーをカレコに切り替えることをおすすめします

短時間利用が中心ならレンタカーをカレコに切り替えることをおすすめします

こんな企業さまにおすすめ
  • 1回が3時間程度の短時間利用が中心(レンタカーを借りるほど長時間の利用はしない)
  • クルマの利用ニーズが繁忙期に増大する(クルマを使う月と使わない月の差が大きい)
  • 最近、クルマを利用する従業員が増えた
切り替えメリット
  • 24時間365日いつでも予約・貸出・返却が可能
  • お近くのクルマが利用可能、借りにいく手間ナシ
  • 料金は使った分だけ、30分以上、10分単位で利用可能
導入事例紹介
  • 小売業B社さま
    ロードサイドの店舗視察にご利用
  • 不動産会社C社さま
    物件の内覧にお客さまを車で案内する機会が増える繁忙期にご利用
  • 飲食店D社さま
    食材の急な調達にご利用